大会長挨拶

  • HOME »
  • 大会長挨拶

 このたび令和最初となる第35回日本ストレス学会学術総会を、2019年10月26日(土)、27日(日)の2日間にわたり、開催させていただきます、九州大学の須藤と申します。当教室による主催は、前任の久保千春教授(現九州大学総長)が、第26回大会を2010年に主催して以来、9年ぶりとなります。教室員・同門の先生方の力を結集して内容の濃い学会にしたいと思います。会員の皆様、ご協力の程お願いいたします。

 さて、本大会は「ストレス研究の最前線」をテーマといたしました。ストレス科学に関する最新のトピックスを紹介し、今後の研究を担う若い研究者たちに興味を持ってもらえるような企画を予定しております。どうか多くの会員の皆様による活発な討議を期待しております。

 福岡(博多)は、近年アジアからの観光客にも人気の都市となっております。今回、学会場となる「アクロス福岡」は、福岡市の中心である天神地区に位置し、空港から地下鉄で約10分と抜群の利便性を誇っています。豊富な山海の幸に恵まれ、新鮮な素材を活かした豊かな食文化を堪能いただけます。都市と自然が程よく融合した福岡(博多)への皆さんのお越しを、心からお待ちしております。

第35回日本ストレス学会 会長
須藤 信行

PAGETOP
Copyright © 第35回 日本ストレス学会学術総会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.